無料プレゼント

【勝負運をも味方に成長す】

一生の運動神経が決ると言

われるゴールデンエイジ期

小学2~5年生期・中学期、

心・技・体・徳・夢の5軸強化

スポーツサイエンス~最新

心理学、メンタルコーチング

世界のアスリートを目指し

真剣勝負での成長を通じて

アジア世界リーダーへ!

2008
12月
17

Kids★コーチング

【野球】、【ソフトボール】における

○ピッチングの5大要素としては、、

  ①コントロール

  ②キレ

  ③スピード(瞬発的勝負力)

  ④緩急

  ⑤スタミナ

これがそのレベルで出来れば、

リトルリーグでも

メジャーリーグでも、

ゲームをつくるピッチングができるのです。

それぞれに質をあげていくトレーニングは

無尽蔵につくることはできますが、

要点(理)がわかっていないと

練習のための練習になってしまいますよね、、

これが大切なんですが・・・

練習をたくさん行えば

上手になるという間違った錯覚をおこしている

人がじつに多いと思います。

中年プレイヤーの、急激な練習はかえあって怪我のもとです。

健康のためのはずが・・・・寂しいです。

情熱がある方は、専門家のコーチをつけるのがおすすめです。

マリナーズの

【イチローも練習は裏切らないとは、ある意味・・・嘘 】だと

断言していますが、共感できます。

私も高校時代の恩師が、素質は練習をも上回る!

との意味が、その時は理解できずにいました、、、

夜間練習では、夜中の2時、3時まで

学校の雨天練習場で、バッティング練習をしていた時期もありました。

(青春のいい思い出にはなりましたが)

  ・素質とは、理にかなった動き行動、体の事。

トータルのバランス上に、スーパースターが生まれる。

だからこそ、

メンタルだけとか、ミディカルだけとか、競技の技術だけの

コーチというのは、これからはありえないのですね。

理論だけ学んでメンタルトレナー○○級なんて言うのは、怖いですが。

自分の技術が出来上がっていない選手が、【高校・大学生】

競技技術が分からない、メンタルトレナーをつけると、

かえって混乱しますね。

ただ、自分の技術が出来上がっている選手が

メンタルトレーナーをつけると、

競技技術の経験が足りない、メンタル・トレーナーの言葉を

選手が咀嚼しきって、自分のコンディションづくりに取り入れることが可能になります。

だから、学生のコーチは技術・メディカル・メンタルのスキルは

これからの時代は絶対必要ですよね。

また、スポーツ競技をする

子を持つ親のサポートの仕方も、変化してくるのでしょう。

ゴールデンエイジと言われるこの時期は、選手でなくコーチ・もっと言えば

⇒親が学んで実践・サポートしていくこと

これからの時代は、必要なのでしょう!!

韓国のプロゴルファーは、なぜ強いか(衛生放送)

で見ました。『LANDSCAPE~アスリート、その視線の彼方~』

中田英寿と上田桃子の話しの中で、

結論からいえば⇒家族とのコミニケーション。【家族】の協力。

・・天才は一代では生まれないと。

ボリュームがあるので、詳細はまたの機会に・・・・

☆愛情あふれる元気の出る言霊。

【松坂大輔の言葉】

 思春期の頃は恥ずかしいと、思った時もありましたよ、

 だっていつも家族4人が一緒なんですから
 遊びにいくにも、買い物に行くにも、もちろん夕食の時も

 でも今、考えればそんな家族だったからこそ
 野球に専念できたと思います。

 ・・・松坂の実家のリビングには、たくさんの家族の写真が飾られていた。

       天才は親がつくる(吉井妙子) より。

このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by アンディーノブ

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

特別プレゼント

プレゼントは終了していますが

フェイスブックより更新情報を確認できます。

★★★★いいねがついてます。
ベースボール型スポーツを120倍楽しむ方法! | Facebookページも宣伝

プロフィール

◎ここ一番★に強くなる!


★アジア世界のリーダーへ!

常総学院(硬式野球部)時代に

エース投手として甲子園出場2、

実業団HONDA硬式野球部OB

ホンダ 硬式野球部にて プレー後

同実業団ファーストピッチソフト

ボール他ベースボール型スポーツ

選手コーチ指導者として国際大会

全国大会日本リーグ他幅広く経験

エンジニア転身後 自動車メーカー

ホンダにて研究開発チームにてプロ

ジェクトリーダー経験時、本格的に

ビジネスコーチングを学んだのを機

に大学にて各領域心理学~カウンセ

リング法・NLP・セラピー世界先端

メンタルコーチング法を学ぶⅡⅢ種

メンタルヘルス・マネージメント資格

(財)日本体育協会 公認上級指導者

社会人監督を8年経験し中央大会

出場後、後継者に引き継ぎ2012年

地元地域の子供達へむけて、新たに

埼玉川越に少年野球チームを結成。

地域の方々のあたたかいご支援、

父母野球関係者のご協力に感謝の中

現在.総監督として活動を推進中!

-☆

アンディーノブ・(^_-)☆

おすすめ












 

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

  • このブログを myyahoo に追加
  • このブログを GoogleRSS に追加
  • このブログを ハテナRSS に追加
  • このブログを Livedoor RSS に追加
  • このブログを goo RSS に追加