無料プレゼント

【勝負運をも味方に成長す】

一生の運動神経が決ると言

われるゴールデンエイジ期

小学2~5年生期・中学期、

心・技・体・徳・夢の5軸強化

スポーツサイエンス~最新

心理学、メンタルコーチング

世界のアスリートを目指し

真剣勝負での成長を通じて

アジア世界リーダーへ!

2011
6月
01

●【スティンザー効果】

カウンセリングを実践する段階になると、
話す前段階から、意識をはらう事が出来るようになります。

クライアントが座った位置にたいして、
どこの席に座るか・・・?
から始まり光入る角度や、窓の位置、出口など、
いろいろなストレスからの配慮をしていくのです。

これは、
通常の対面ビジネスはもちろんの事
会議や、ミーティングにも応用していく事ができます。

●心理学のなかに、スティンザー効果というものがります。

アメリカの心理学者・スティンザーは小集団活動
その生態を研究した結果、三つの効果を報告しているのです。

 ①会議で、以前論議を戦わせた相手がいる時は、その人の正面にすわる傾向がある。
 ②あるメンバーの発言が終わった時、次に発言するのは、
    その意見の賛成者の場合よりも反対者である場合が多い。
 ③議長のリーダーシップが弱い場合は、会議の参加者は正面にいる人と話したがる。
    逆にリーダーシップが強い場合は隣の人と話したがる傾向がある。

これを、いかに活用するか・・・
例えば会議やミーティングにて、このとき席がいくつも空いているのに、
正面に座る人がいたら、
あなたの意見に対し、反論してくる可能性が高いです、
あらかじめ会議を進めながらも、配慮しておくようにします。

また、あなたの意見と同じ意見または、発展的な意見が出されたら、
他人に発言をされる前に、発展的意見を述べて
意見を待つのことで、場をリードしていく。
否定的、退廃的な意見が出てしまってから
場と方向性、再び盛り上げるのは、かなりの労力がかかる。

そして、自身が会議を主催する立場なら、
ブレーンストーミングの状況から推進の強弱を判断できます。

スティンザー効果の応用は、会議やミーティング、
その場を導くファシリテーターとしてのファシリテーション技術を高めてくれるのです。

このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by アンディーノブ
«  ●【スティンザー効果】  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

特別プレゼント

プレゼントは終了していますが

フェイスブックより更新情報を確認できます。

★★★★いいねがついてます。
ベースボール型スポーツを120倍楽しむ方法! | Facebookページも宣伝

プロフィール

◎ここ一番★に強くなる!


★アジア世界のリーダーへ!

常総学院(硬式野球部)時代に

エース投手として甲子園出場2、

実業団HONDA硬式野球部OB

ホンダ 硬式野球部にて プレー後

同実業団ファーストピッチソフト

ボール他ベースボール型スポーツ

選手コーチ指導者として国際大会

全国大会日本リーグ他幅広く経験

エンジニア転身後 自動車メーカー

ホンダにて研究開発チームにてプロ

ジェクトリーダー経験時、本格的に

ビジネスコーチングを学んだのを機

に大学にて各領域心理学~カウンセ

リング法・NLP・セラピー世界先端

メンタルコーチング法を学ぶⅡⅢ種

メンタルヘルス・マネージメント資格

(財)日本体育協会 公認上級指導者

社会人監督を8年経験し中央大会

出場後、後継者に引き継ぎ2012年

地元地域の子供達へむけて、新たに

埼玉川越に少年野球チームを結成。

地域の方々のあたたかいご支援、

父母野球関係者のご協力に感謝の中

現在.総監督として活動を推進中!

-☆

アンディーノブ・(^_-)☆

おすすめ












 

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

  • このブログを myyahoo に追加
  • このブログを GoogleRSS に追加
  • このブログを ハテナRSS に追加
  • このブログを Livedoor RSS に追加
  • このブログを goo RSS に追加